赤本の買取値段例

赤本の買取値段例

特に高く買取をしてもらう事ができる赤本を紹介してみましょう。やはり高い値段で買取をしてもらう事ができるというものは、最新の赤本が多いようです。

2011年度版の赤本、医学部の全般の本は高い値段で買取をしてもらう事ができるようになっており、500円ほどからも買取をしてもらう事ができると言います。これは本の買取としてはかなり高い値段と言えます。

歯学、薬学、看護や医療学部の赤本全般も高い買取値段となっており、400円くらいから買取を行ってもらう事ができるようになっています。国公立大学や私立大学の赤本・青本なども300円と細心の買取をしてもらう事ができるでしょう。

意外なのが1990年代の赤本で、これが1,000円以上の値段がつくような場合があるのです。